2017年12月28日

大切なこと

20171228.jpg

今年も一年振り返り良かったことや悲しかったことも様々なことがありました。でも特に明確な目的もなく何だかわからなかったけど新しく開設したTableに、たくさんのメーカーさんや作家さんイラストレーターさんなど展示していただき新しい繋がりができたことや、イノベーターとしても尊敬する柳沢正史教授を招いてのB&Bミーティングにたくさんのクライアントが集まっていただき笑ったり気づいたりしたりて、プラナスのクライアント同士が繋がっていただいたことはとてもありがたいことでした。クライアントを見つめて、建築や研究環境を作り、人が繋がり、損得や成果や分野や世代やなんやかんやを超えてひとと関わり続けていくことが今どんなに幸せなことかと心から思います。もっと簡単にとか効率的にとかグローバル化や透明性とかコンプライアンスとか、もちろん大事なことかもしれませんが、そんな管理や計算できてしまう代物よりも、何だかわからないけど面白そうなことを面白いひとたちと作り上げていくことが失ってはいけない姿勢なんだと改めて感じています。僕たちのコア技術はひととの繋がりです。今日も富士山が綺麗な車窓を見ながらそう考えています。

クライアントの皆さま、今年も大変ありがとうございました。心から御礼申し上げます。

プラナスのみんな、今年もおつかれさま!来年はもっといい年にしよう!
そして今日は少しだけ飲も。。最後まで燃え尽きよう!(笑

2017年12月28日

プラナス株式会社
林 正剛


posted by planus at 15:40| プラナス日常風景