2017年12月28日

大切なこと

20171228.jpg

今年も一年振り返り良かったことや悲しかったことも様々なことがありました。でも特に明確な目的もなく何だかわからなかったけど新しく開設したTableに、たくさんのメーカーさんや作家さんイラストレーターさんなど展示していただき新しい繋がりができたことや、イノベーターとしても尊敬する柳沢正史教授を招いてのB&Bミーティングにたくさんのクライアントが集まっていただき笑ったり気づいたりしたりて、プラナスのクライアント同士が繋がっていただいたことはとてもありがたいことでした。クライアントを見つめて、建築や研究環境を作り、人が繋がり、損得や成果や分野や世代やなんやかんやを超えてひとと関わり続けていくことが今どんなに幸せなことかと心から思います。もっと簡単にとか効率的にとかグローバル化や透明性とかコンプライアンスとか、もちろん大事なことかもしれませんが、そんな管理や計算できてしまう代物よりも、何だかわからないけど面白そうなことを面白いひとたちと作り上げていくことが失ってはいけない姿勢なんだと改めて感じています。僕たちのコア技術はひととの繋がりです。今日も富士山が綺麗な車窓を見ながらそう考えています。

クライアントの皆さま、今年も大変ありがとうございました。心から御礼申し上げます。

プラナスのみんな、今年もおつかれさま!来年はもっといい年にしよう!
そして今日は少しだけ飲も。。最後まで燃え尽きよう!(笑

2017年12月28日

プラナス株式会社
林 正剛


posted by planus at 15:40| プラナス日常風景

2017年09月06日

プラナスのB&Bナイト

20170906-02.jpg

当社では不定期に当社クライアントやお取組み先さまをお呼びして、B&Bナイトという完全異業種オープンイノベーションイベントを開催しております。
本日は筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)の機構長である柳沢正史先生をお迎えして、睡眠とイノベーション創出をテーマにトークイベント。
世界で1番睡眠時間の短い東京の労働環境。十分な睡眠と生産性の関係など各企業が直面している課題に対し興味深い話がいっぱい!
例えば若手社員とベテラン社員の就業時間を変えべき?、、などなど直ぐにでも企業が取り入れるべきヒントばかり。某食品企業のトップの方は明日から工場シフトの配置に職員の睡眠時間チェックを入れるよ!と直ぐに実行する方も。その後は次々と革新的な発見をするIIIS的イノベーション手法や、各企業のイノベ手法などの話題で大盛り上がり!
参加某企業のLINEを使ったワンデイ・ワンポストはIIISで導入検討するとのこと!

ちなみにB&Bとはボルドーワイン&ブリーチーズの略です(笑)
参考過去ブログ

今回は渋谷のメゾン・ド・スリジェ シェフ自らセッティングありがとうございました!
次回はT&Tナイト(テキーラ&タコス)です (笑) !!

20170906-01.jpg

posted by planus at 00:00| プラナス日常風景

2017年09月05日

施主検査@藤沢

クリンビューやGコートなどなど、僕らの洗車に欠かせない製品群を作られているイチネンケミカルズ様の研究開発センターがもうすぐ竣工します。
ここから車の価値を引き上げる新しい製品が創出されと思うとワクワクします!

20170905.jpg

posted by planus at 00:00| 現場日記

2017年09月01日

地鎮祭@横須賀

東京湾と相模湾が望める横須賀市の光の丘でこれから急ピッチでイノベーションセンターを構築します!

20170901.jpg

posted by planus at 00:00| 現場日記

2017年08月05日

シャンパンゴールド

週末はプラナス大阪事務所 川上くんの結婚式。居るだけまわりを明るくする才能を持ってるのに今日はさらに眩しいほどのシャンパンゴールドの輝き(笑)
涙と笑いに溢れたタケちゃんらしいとても素敵な結婚式でした。Stay gold forever !!

20170805.jpg

posted by planus at 00:00| プラナス日常風景

2017年07月27日

パワー飯

コンペが少ない僕らはあまりコンペに慣れてません。。。だから疲れます。
そんな時はみんなで釜寅さんの釜飯を食べて元気をつけるのがプラナスの伝統です。
さぁ、みんなあと少し頑張ろう!!

20170727.jpg

posted by planus at 00:00| プラナス日常風景

2017年07月05日

恋する研究所

インターフェックスジャパンでの本タイトルのセミナーに多数ご参加いただきありがとうございました!

一人の妄想失恋準備中の女性がふと入ったカフェで音楽を聴くと、心が急に動き出して前向きな気持ちに変化し最後は奇跡を信じて挑戦しよう!という、潰れてしまいそうな女性がポジティブに変化していく心の様相を描写した「恋するフォーチュンクッキー」という曲。

本タイトルセミナーでは3月のNature Indexに掲載された日本の論文引用数の低迷問題や、企業に求められるイノベーションの実現には研究者の環境と文化と心の、ポジティブなアフォーダンスが大切なことを国内外事例など元に、この曲と今の日本の研究開発環境を重ね合わせてお話しさていただきました。

今回は弊社から積極的にご案内しなかったので「なんだそれ聞いてないぞー」とクライアントからのお問い合わせ多数ですみません…. もちろん出張セミナーたまわります。
またせっかく盛り上がってた質問コーナーも時間の関係で途中で切られてしまい申しわけありません。
また改めてメールでもお答えしますのでお気軽にお願いします!!

また弊社「table」で何か飲みながらでもお話しできればと思っています。

恋する研究所

posted by planus at 00:00| 気になるサイエンスNEWS